HOME > 各種規定 > 日本喉頭科学会会則施行細則
 

日本喉頭科学会会則施行細則

 

第1条  (会費)

 
  • 本会の会費はつぎのとおりとする.
    正会員, 準会員   年額 8,000円
    在外会員      年額 11,000円
    賛助会員    1口 年額 50,000円
    購読会員      年額 8,000円
  • 入会金は5,000円とする.
 
 

第2条  (役員の選任)

 
  • 理事は評議員の中から評議員の投票によって選出する.
  • 理事長は理事の中から理事の投票によって選出する.
  • 会長は評議員会において正会員の中から推挙し, 理事長が委嘱する.
  • 監事は評議員会において正会員の中から選出する.
  • 理事, 理事長の選挙のため選挙管理委員会を設け, 選挙管理委員若干名をおく.
  • 会務に支障が生じたときは次点者を繰り上げ当選とする. なお, 次点者が複数の場合は年長者を当選とする.
 
 

第3条  (評議員の選出)

 

評議員は,次のいずれかの項に該当する者から理事長が推薦し、理事会によって選出される.

  • 本会正会員である現職教授
  • 本会に関連したしかるべき業績があり,将来も本会に寄与貢献すると認めた者.
     但し,選出時の年齢が65歳を超えてはならない.
 
 

第4条  (名誉会員の推挙)

 
  • 名誉会員は理事会において下記により推挙する.
    イ) 本会の正会員であって, 下記の各項のうち, 2項目以上を満たすものであること.
    i) 本会の理事長 (旧会則 会長) の職にあったもの.
    ii) 本会会長 (旧会則 総会会長) の職にあったもの.
    iii) 本会の理事 (旧会則 運営委員) の職に15年以上あったもの.
    iv) 本会の運営に著しい貢献のあったもの.
    v) 喉頭科学の分野において著しい学問的業績をあげたもの.
    ロ) 外国人にあっては, 特に本学会のために貢献し, かつ喉頭科学の分野において, 著しい学問的業績のあるもの.
  • 名誉会員は終身とし, 正会員と同等の権限を有するが, 会費は免除する. ただし外国人名誉会員はすべての議決権, 選挙権, 被選挙権は有しない.
  • 名誉会員は必要に応じて理事会, 評議員会に出席して意見を述べることが出来るが, 採決には加わらない.
 
 
 

付則

 

第5条  (発会時の運営委員)

 

本会発会時の運営委員には本会発起人をもってあてる. その任期は3年とする.

 

第6条  (発会時の名誉会員)

 

本会発会時の名誉会員については施行細則第4条1) イ) ■) のみによる.

 

第7条  (本施行細則の発効)

 

本施行細則は2016年3月3日より発効する.